スコのまる子とブリのモモ子 癒し系姉妹のスロ~でゆる~い毎日をお話しします
最新記事
最新コメント
ランキング       

まるが「にほんブログ村」に、                      モモが「人気ブログランキング」にそれぞれ参戦しております                                   2つのバナーをクリックしていただければ幸いです

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ブリティッシュ・ショートヘア ブログランキングへ

プロフィール

まるパパ&モモママ

Author:まるパパ&モモママ
耳折スコティッシュフォールド三毛のまる子 と
ブリッティシュショートヘアブルーのモモ子 です

癒し系・脱力系姉妹のゆる~い 毎日をお話しします

みなさんも癒されてくださいね

birthday:まるは2012年10月5日
      モモは2013年11月13日  

OKITEGAMI

置手紙を設置いたしました。      お忙しい方、FC2ブログ以外の方は、初回のみ貴ブログのURLをご入力いただければ、以後はクリックしていただくだけでご訪問いただいた履歴が残ります。                                ご訪問履歴を確認した後、貴ブログにお邪魔させていただきます。

にほんブログ村 ランキング

使用カメラ

フルサイズミラーレスデジタル           一眼カメラ

SONY α7 ILCE-7K ソニーα

月別アーカイブ
カテゴリ
favorite furniture

louis poulsen,PH lamp 最新louis poulsen Herman Miller,Eames Lounge Chair and Ottoman 最新ラウンジソファ   PP mobler,pp501/503      THE CHAIR 最新The chair Cassina ixc.,SARDANE Table 最新SARDANE arflex,SONA 最新SONA

DREXEL HERITAGE,TRIUNE desk 最新ドレクセルデスク Herman Miller,Eames Soft Pad Group Executive Chair 最新イームズ Herman Miller,Aeron Chair 最新アーロンチェア

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふたり6

私たちが食事をする間、まるはおとなしく終わるまで待っています
モモもまるの影響か教育の成果かわかりませんが、同じようにおとなしくしています

モモがウチに来て以来、私たちの食事中、上の写真のようにまるはモモと一緒にいました







まるはいつもの場所でのんびり

ところが、昨日まるは、めずらしくお気に入りの場所で待っていました
イームズのシェルチェアです







そのほか、まるのお気に入りはテーブルのそばの木箱です

木箱のまる1



キッチンの片隅で







一方、モモは、まるとは別に食事中の定位置を決めていません

それで昨日は・・・

移動したのはママのイス

マ マ:モモちゃん、そのイスはママが座るので別の場所へ移動してくださいね

モ モ:はぁ~い 別の場所にいきましゅ







モモちゃん そこはパパのイスです

マ マ:モモちゃん そこはパパのイスですよ 空けてくれないとパパが食事できないでしょ
     ほかの場所に行ってください

モ モ:・・・・・・・・・・

マ マ:モモちゃん 聞こえているでしょ? そこを空けてください







早く降りないとパパに怒られるよ

モ モ:イヤれす ここを追い出されたら モモは行くところがありましぇん

マ マ:他にもいくらでも場所はあるでしょ!?
     なにもこの家から出て行きなさいって言ってるわけじゃないのよ

モ モ:そうやってママはモモをおじゃま虫あつかいするのれすね
     わかりまちた モモはこんないじわるな家を出て

     実家に帰らせていたらきます



マ マ:・・・ あの子に実家ってあったけ?・・・・・







     付 録 「まるの損害賠償請求プチ入門」 


            (第4回)



もうほとんど誰も読んでいないのに・・・と言われつつ、第4回目をはじめます。
来月から本業の方で「社内法務研修」のテキスト作成に取り掛かりますので、お付き合いいただくのも、あと1,2回ですむのではないかと考えております。

では、4.についてのお話しをいたします。

4.AとBは、「売買契約書X」(2月1日掲載)を取り交わしていた。Aの看護も空しく、結局、子ネコが死亡した場合にAはBに対してどのような内容の請求ができるか、請求の根拠とともに考えてみてください。

これは、3.(2月10日掲載)の応用問題です。

不幸にもみなさんが現実に遭遇するおそれがあるのは、売主に一方的に有利な(売主の免責事由を広く認めた)売買契約書を取り交わしたうえで、譲り受けた子ネコが病気になったり、死亡したりするこのケースだと考えられます。

ここでは、子ネコがFIPを発症したのが譲り受けた日から60日後、死亡したのが120日後としましょう。

「売買契約書X」の第3条を確認しますと、
「第3条(生命保証)
1.販売日より15日以内に補償対象猫が病死した場合、売主は同種の子ネコを提供する。
2.販売日より30日以内に補償対象猫が病死した場合、売主は子猫の販売価格の2分1の価格で同種の子ネコを提供する。」とあります。
この条項を読んで、FIPで子ネコが死んだのは譲り受けた日から120日後だ、保証期間を過ぎているから「生命保証を受けられない→泣き寝入りだ・・・」と勝手に決めつけては、相手方(売主)の思う壺です。

以下、近時の考え方(契約責任説)をベースに解決策を考えます。

解決策Ⅰ「売買契約書X」の解釈から損害の賠償をさせる方法

瑕疵(FIPVウイルスに感染)の有無の判断基準時は、子ネコの引渡時点です。
したがって、引渡時にFIPVウイルスに感染していないことが買主が免責されるために必要です。
売買契約書を取り交わしていない場合、売主は民法570条の瑕疵(かし)担保責任を負い、買主に対して損害賠償義務があることはすでに説明したとおりです(2月3日掲載)。

このケースでは、民法570条に基づいて売買契約を解除したうえで損害賠償請求をすることになります。
要は、売主Bとの売買契約を締結する前の状態に戻すわけです。
これを「原状回復」といいます。

このことと「売買契約書X」第3条との関連が問題となります。
おそらく売主側は、「生命保証」をもって損害賠償責任とする、それ以外の賠償はしないという趣旨で第3条を策定したと推測できます。

しかし、買主サイドとすれば、当然「そんなん知るか」で突っ張ります。
つまり、民法上というか法律上、損害賠償は金銭賠償が原則です。それ以外の賠償方法は法律に明文がない限り認められません(例えば、民法723条に基づく謝罪公告)。

それを前提に、第3条をどう解釈するかが問題となりますが、
売主は売買契約に基づく損害賠償義務とは別に、第3条の要件をみたす限り、さらに上乗せして(サービスとして)現物(子ネコ)の提供する義務を負うと読むわけです。

本問では、残念ながら、譲り受けてから120日が経過しているので代わりの子ネコはもらえませんが、FIPで亡くなった子ネコの売買代金20万円と治療費、さらに交通費(近隣の動物病院へ通院だけでなく、子ネコを譲り受けに行った時の交通費も含みます)を請求することになります。

請求方法は、第2回 補足 Part1(2月5日掲載)通りです。
まずは、穏便に請求し、ただ、「請求を承諾しないと消費国民センターに相談し~ようっと」と笑顔で揺さぶりをかけておくのをお忘れなく。

それでダメなら手の平を返して鬼になって、「内容証明郵便」を送り付け、同時に消費国民センター等に契約書のコピーを持って行政指導をお願いするわけです。

子ネコに過失(ミス)でFIPVウイルスに感染させた業者なら、私の経験上、ビビッて示談を向こうから申し込むでしょうし、子ネコが病気に罹っていることをわかっていながら(故意)売りつけた悪質な業者でも、少なからずダメージを与えることができるでしょう。

みなさんは業者がまともな神経の持ち主で早急に解決することを望まれるでしょうね。
もちろん、私も同じですが、悪質な業者だとこちらも情け容赦なくボコボコに潰せるので、
それもおもしろいと言えばおもしろいですよ。
最初は、ふてぶてしい態度の業者が、最後には、ボロボロになって詫びをして命乞いをするのを見ると、「やっぱり正義は勝つ」と確信できますからね。


解決法Ⅱはあくまで法律の条項で責めまくる方法です。

その場合、ウルトラCの条文を使うわけですが、

本編をはるかにオーバーしておりますので、次回お話しします。

また、今回、紙数の関係上、お話しできなかった5.を考えてみておいてください。

5.買主Aは、Bから子ネコを譲り受ける以前に、自宅内で2頭の子ネコを飼っていたが、その2頭の子ネコもFIPVウイルスに感染した場合、AはBに対してどのような内容の請求ができるか、請求の根拠とともに考えてみてください。

では、今日は、この辺りで終わります。









いつもまるとモモに会いにきていただいてありがとでしゅ
ぽちっとお願いしましゅ ついでにフリーエリアにも投票よろちくね
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。